フロントエンド技術を学ぼう 1-6.ジェネラリスト/フルスタック神話

Front-end Developer Handbook 2017を教科書にフロントエンド周りの技術を習得する連載。

www.mojage.club

第6回はPart I. The Front-End Practiceから、
6項のGeneralist/Full-Stack Mythを紹介します。

ジェネラリスト/フルスタック神話についての説明です。

Sponsored Link

ジェネラリスト/フルスタック神話

Webソリューションのデザインと開発で必要な役割は、以下の分野で深いスキルと豊富な経験を必要とします。

  • ビジュアルデザイン
  • UI /インタラクションデザイン
  • フロントエンド開発
  • バックエンド開発

プロフェッショナルレベルでこれら4つの役割の1つ以上をこなすができる人は、非常に貴重な人材となります。

実際には、これらの役割のうち1つのエキスパートになるか、雇用すべきです。 これらのうち1つ以上の役割で専門家レベルだと主張する人は、非常に稀であり、神話的な存在ですらあります。

フルスタック神話

しかし、JavaScriptが技術的なあらゆるレイヤーに浸透しているため、(React、node.js、express、couchDB、gulp.jsなど)フロントエンドとバックエンドの両方でコードを書けるフルスタックJavaScriptデベロッパーを見つけることは、幻想ではなくなりつつあります。

通常、これらのフルスタック開発者はJavaScriptを扱います。フロントエンド、バックエンド、API、およびデータベースをコーディングできる開発者は、以前より無茶な存在ではなくなりました。(ビジュアルデザイン、インタラクションデザイン、CSSを除く)私はまだ幻想的な存在だと思っていますが、以前よりは珍しくはなくなりました。

したがって、私は “フルスタック"デベロッパーになることを推奨しません。稀な状況ではうまくいく場合がありますが。しかし、フロントエンドデベロッパーとしてのキャリアを構築するための一般的な概念として、私はフロントエンド技術に焦点を当てています。

補足

「フルスタック」開発者という言葉は、いくつかの意味を持つようになりました。 多くの場合、その言葉が使用されるときに明確な定義はありません。

下記の2つの調査の結果を考慮してください。これらの結果は、大部分の開発者がフルスタック開発者であると示しています。しかし20年近くの経験から、事実は上に述べたとおりです。

Image source: https://medium.freecodecamp.com/we-asked-15-000-people-who-they-are-and-how-theyre-learning-to-code-4104e29b2781#.ngcpn8nlz

Image source: http://stackoverflow.com/research/developer-survey-2016#developer-profile-developer-occupations