GitHubを始める為に - その2.Gitを触ってみる

Git


前回GitHubを始めるにあたって、情報を整理するために以下3つのカテゴリのうち、Gitのことをざっくりとみてみました。

  • Git
  • GitHub
  • Gist

では引き続きGit実際に触ってみて理解を深めてみましょう。

Gitのインストール

前回の記事でインストールに関しましては軽く触れましたが、下記コマンドでgitが無いと言われる場合は、インストールしましょう。

$ git --version

もし無いと言われる場合は、インストール。
Linuxならyum or apt-get。Windows or Macならインストーラーがあります。

1.4 使い始める - Gitのインストール

ブラウザチュートリアル Try Git

Try Git

Try Gitはブラウザ上でGitの基礎学習が出来るコースです。
英語ではありますが、無料でゆっくりやっても30分〜1時間で終わるわかりやすいものなので、まずこちらを終わらせましょう。

すると、以下の図のような感覚が掴めると思います。

Gitコマンドに関しては一旦ここまでにしておきましょう。
次回は2つめのカテゴリ、GitHubについてです。