ウェブサイトに貼る画像を軽量化する Compressor.io

Compressor.io


画像を軽量化する

ウェブサイトに貼る画像は軽いほうが望ましいですね。
特にサイトの表示スピードの為には行っておきたい処理です。
Compressor.ioは、アップロードした画像を自動的に軽量化してくれるウェブサービスです。

アップロード

まずはトップページにある「TRY IT!」をクリックしましょう。
そこで圧縮形式(不可逆圧縮/可逆圧縮)の選択とファイルのアップロードが出来ます。
(ファイルアップロードを行うと自動的に処理が走るので、先に圧縮形式を選択しましょう)

圧縮率

少し意地悪ですが、同様の画像圧縮サービスTinyPNGのトップページをキャプチャし、圧縮してみました。
赤丸で囲んでいる通り、1.47 MB -> 456.08 KB になりました。約1/3ですね。

TinyPNG

TinyPNG

TinyPNGも併用してます。
Compressor.ioと同様、トップページでファイルを選択してアップロードするだけです。
Compressor.ioと比べると、

  • 圧縮処理が少し早い
  • 20枚までの画像を同時に処理できる
  • zip形式でダウンロードできる

などの長所があるので、状況に応じて使い分けています。

比較

下記を参考に使い分けてみて下さい。

サービス名 対応フォーマット 同時処理 上限サイズ/ファイル毎
Compressor.io JPEG, PNG, GIF, SVG 1 files 10 MB
TinyPNG JPEG, PNG 20 files 5 MB